小型犬ドッグフードは国産で安全素材が安心!子犬からシニアまで対応。

小型犬の飼い主さんは、大切な愛犬にどんなドッグフードを与えたらよいのか?悩んでいませんか?

私も長い事、犬と暮らしていますが、どんなドッグフードを与えたらよいか?散々悩んできました。
今はドッグフードジプシーと表現する言葉があるほど、愛犬の健康を思いどんなドッグフードを選んだらよいか?と悩んでいる方も多いです。

そこでおすすめなのが、国産のドッグフード「このこのごはん」をおすすめします。また国産というだけでなく安全な素材を使ったドッグフードです。
しかも小型犬の子犬からシニア犬のオールステージ対応なので、子犬時代は子犬用とか、シニアになったらシニア用と切り替える必要もありません。

犬の食事はドッグフードがメインになりますので、毎日食べるドッグフードは厳選したものを選びたいものです。

愛犬のドッグフードに関して悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

小型犬用のドッグフードは国産がおすすめ

ドッグフードってほんとにたくさんの種類がありますよね?
愛犬家の皆さんは、どのドッグフードにしたらよいか?
悩むことも多いと思います。

私も皆さんと同じで、代々小型犬と暮らしており、愛犬に与えるドッグフードはどんなものを与えたらよいか?散々悩んできました。

そこで選んだのが、外国産のドッグフードでした。
それは日本はまだまだ、ペットに対する意識が低く国産のドッグフードに不信感を持っていたためです。

ペット先進国と言われるのは、イギリスやオーストリア、ドイツ等のヨーロッパの国々です。
犬や猫等のペットに権利があったり、動物を守るためお法整備等が日本と比較にならないほど厳しいんです。

だからドッグフードに関しての基準も厳しく、国産よりも信頼度が高いとされていました。

ところが外国産も難点があって、製造した国から日本へ輸送する際に、航空便だと高くなるので、船便で輸送されることが多いのですが、この際にヨーロッパからだと赤道付近を通るので、暑さでドッグフードに影響がでるのでは?という意見もあるんです。

でも今は、国産でもとっても信頼度が高いドッグフードも販売されてきました。
その中の一つが「このこのごはん」です。

ドラッグストア等で販売されているドッグフードも国産のものも多いのですが、「国産だからよい!」というわけではなく、国産であっても安価なドッグフードは、使っている素材に疑問がありおすすめしたくはないです。

このこのごはんは、国産の食物を使い国内の工場で製造した小型犬に特化したドッグフードです。

国産で厳選した素材と使うのはもちろん、小型犬が食べやすい小粒であったり、小型犬のことを考えて製造されたドッグフードなのです。

「小型犬用のよいドッグフードはないかな?」なんて悩んでいる方は、ぜひ「このこのごはん」を検討してみてくださいね。

小型犬用のドッグフードはヒューマングレードな素材で無添加だから安全!

大切な愛犬に与えるドッグフードですから、一番気になるのが安全面です。

身体の小さな小型犬ですから、特に安全面ははずすことができないことですよね?

このこのごはんの最大のポイントは素材はすべてヒューマングレード(人が食べらえらる)素材を使っていて、無添加のドッグフードで安全なドッグフードであることです。

日本がまだまだ動物愛護に関し意識が低いところで、ドッグフードに対しての基準が低いのです。

ドラッグストア等で販売している安価なドッグフードは、人が食べることができない素材を使っているケースが多いんです。
いわゆる人が食べることができない、廃棄するような素材ということです。

また安価に販売するために、ビートバルブという素材でかさまししていることも多いです。

先に記載したように、ドッグフードに入っているお肉やお魚も人間が食べることができない、廃棄するような素材をつかっていたり。

犬の食いつきをよくするために香料や、見た目をよくするために着色料が入っていたり、実は添加物もたっぷり入っていたりするんです。
もし自分が食べるのなら、絶対に避けたい!食べたくない!と思いませんか?

犬にとって、自然な素材の香りで十分ですし、着色料でつけた見た目の色は必要ありません。

その点、このこのごはんは人が食べることができる、国産鶏肉のささみや長野産の鹿肉、静岡産のマグロ肉や九州産の鳥のレバー等、他の素材も吸収を中心とした厳選された食材をたっぷり使って、国内の工場で製造をしています。

お肉と野菜のバランスをよく配合されていることで、綺麗な毛並みを維持してくれたり。

小型犬で悩みが多い波が焼けにも天然成分がたっぷりだったり。

腸内環境を整える善玉菌もしっかり入っていたり。

至れり尽くせりの国産ドッグフードなのです。

そして保存料をはじめに、人工添加物は使用していないからとっても安全・安心なのです。

またこのこのごはんは1キロ入りなのですが、これは保存料が入っていないので、小型犬でも1か月ほどで食べきれるサイズもうれしい配慮です。

そして小型犬が食べやすいように、小粒なドッグフードであったり。とっても小型犬に配慮してくれているんです。

小型犬のドッグフードは子犬からシニアまで対応できるから、一生のお付き合い!

このこのごはんは、小型犬の子犬からシニア犬まで与えることができるので一生のお付き合いができるドッグフードです。

通常ドッグフードを切り替える時って、1週間から10日ほどかけて、時間をかけて徐々に切り替えることが必要です。

いきなりすべてのドッグフードを切り替えると、お腹がびっくりして下痢を起こしたりすることがあるからなんです。

でもこのこのごはんは、小型犬の子犬からシニア犬まで、一生お付き合いのできるドッグフードです。
ワンちゃんによっては、ドッグフードが切り替わると食べなくなってしまう子もいますから、年齢を考えずに与えられるというのもうれしいところです。

このこのごはんは、ペットフード公正取引委員会が定めた栄養分析試験をクリアしたいるドッグフードなので、子犬からシニア犬まで、このこのごはんとお水だけで、健康維持に必要な栄養素が補えるドッグフードです。

ぜひ皆さんの小型犬と、一生と共にするドッグフードにおすすめです。

さいごに

愛犬の健康を考えると、毎日食べるドッグフードはほんとに悩んでしまいますよね。

そんな方には、このこのごはんをおすすめします。

国産で人が食べることができるヒューマングレードな素材をふんだんに配送し、国内工場で製造されたこのこのごはん。

もちろん無添加でとっても安全なドッグフードです。

小型犬の食事は、ドッグフードがメインです。
人も犬も、毎日食べる食物で健康な体が作られていきます。
だからより安全なドッグフードを選びたいものです。
そんな悩みには、このこのごはんをぜひおすすめしたいです。

皆さんの小型犬の愛犬が、元気で長生きしてくれるように。ぜひ検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました